アライグマによる被害ゼロ〜駆除なら会社にお任せ〜

ワーカー

対策しよう

男の人

アライグマを駆除する前に、まず住み着くのを防ぐ必要があります。そのためには愛くるしいからといって餌をあげないようにする必要があります。どうしても餌を貰えると分かってしまうとそこに何度も来てしまう可能性があるためです。アライグマを駆除する前に、住宅に侵入させないといったことも大切です。特にアライグマは住宅にある小さな穴などから侵入することもあるため、気をつけておくことが大切です。特に天井などに破損があるとそこから、天井裏に侵入する可能性があります。破損などが酷い部分があればそこを塞いでおくことも大切です。誤って触れた際は、手を洗っておくことも大切です。

対策グッズを活用して、アライグマを退治する人も少なくありません。忌避剤をアライグマの侵入口となる部分に塗布しておくことで、その臭いを嫌がり、アライグマが近づかなくなります。それだけではなく天敵の声でこの害獣を退治することもできるのです。特にアライグマの天敵といわれているのがオオカミです。柵などを取り付けてこの生物を駆除しようと考えている人もいますが、あまり高くない柵なら簡単に乗り越えられてしまうため、有刺鉄線のような物を用意しておくのも一つの方法です。対策グッズを活用しても退治できない時は、会社に依頼するのも一つの方法です。電気柵などを取り付ける人もいますが、危険性も伴うため、扱いには十分気をつける必要があります。どのような駆除方法があるのか会社に問い合わせておくのもいいでしょう。